FXからバイナリーオプションへのトレンド変移


FXに関心がある若しくは現在取り組んでいらっしゃる皆さんの中には、FXのオプション取引というものを聞いたことがあると思います。

私はFXのトレードを始める前にデモトレードから参戦しました。そもそもFXの実体が分かっていませんでしたし、外貨預金をしていて指値や成行等の取引方法は体験していました。

FXも基本は指値・成行で取引を覚えて慣れてきたらIFDやOCO・IFO注文を覚えていけばよいのです。

しかしFXに取り組んでみるとローソク足をみていただけでは理解できない値動きをすることが多数あります。その理由を探ろうとするとファンダメンタル事例を考慮に入れなければなりません。

アメリカの雇用統計等はその代表例です。こまめに情報をチェックできて判断できるようになるまでには相当の時間がかかります。自分もFXを始めて2カ月くらいでこの壁にぶつかりました。専業でFXをできるわけではないので、かかりきりになることはサラリーマンには難しいことなのです。
 


そこで自分がデモトレードをしていた某FX取引の画面にオプションというタグがあるのが前から気になっていました。

オプションというのであるから難しい何かと勝手に思い込んでそのタブには触っていませんでした。しかしFXでもおもうような成績が出ずに悩んでいる頃にそのタグを触ってみると画面が変わりなにやら時間制限の短い取引を行っていました。

売りも買いもその時のレートは1.9倍という、どちらに投資しても10分後に円安か円高かだけで利益と損が確定するというすごくシンプルな取り引きでした。

この口座で取引を始めるにはFXの振込口座から資金を移動しなければならないということでしたが試しに10万円程度移動してみました。GMOで体験したバイナリーオプションは10分先の円とドルで円安か円高かだけで1万円投資して予想が当たれば1万9千円になるのです。

これには正直びっくりしました。オプション取引の中には1分で結果がでるものもあり、このような短期のスパンで結果が出てくれるというとは、移動平均線やボリンジャーバンド、トレンドラインなどの初歩的なテクニカルツールを知らなくても取り引きができてしまうというものなのです。

1分先の取引に関してはもうほとんど勘しかありませんが、仕事ので出先で外貨の動きの情報を手に入れられれば、円高円安のその時の方向にエントリーしておけば1分先10分先には投資の結果が出てしまっているのです。

私は仕事中の間はバイナリーオプションで取引して帰宅してからはFXで取引するというスタイルで今投資を行っているところです。

 

バイナリーオプションは数多くありますが、その中でも24option.com(24オプション)とは、247ホールディングスによって運営されている、世界でも最大級のバイナリーオプションプラットフォームの一つとなっております。スマートオプションの後に出てきたのですが、その爆発的発展が注目されています。こちらの特徴は為替だけでなく、株式個別銘柄や日経225等の国内海外の株式指数や、金や原油などの商品先物の
バイナリーオプションを完備しているところです。

また24オプションのこの他の特徴として、国内バイナリーオプションの規制対象外であることがあげられます。このことにより短時間取引が可能となり、より「勝ちやすい」状況を生み出します。なぜなら短時間取引が可能なので
予想が立てやすいのです。忘れてはならないのが、倍率が85%などの高い還元率です。どのようにこのような高い還元率を実現しているのかというと、1.上か下かを予想する“High・Low""システム、2.たとえ一度でも購入期限前にタッチしたら勝ちになるという”ワンタッチ”システム、3.相場に動きが無い場合に、指定されたレンジ内に入っていさえすれば勝ちになる”境界”が搭載されているシステム、などです。
世界大手のFX会社といえば「iFOREX(アイフォレックス)」です。本社はギリシャにあります。
安心して口座を開設することができ、初心者からFX愛好者まで幅広く利用できます。また、口座の開設がとても早いです。口座開設に必要なものは、メールアドレス、電話番号、クレジットカードの3つだけです。電話番号は、携帯電話の番号でも可能です。
だいたいFXの会社で口座開設の手続きをすると、口座を開設するのに数日かかるのが一般的です。しかし、iFOREXでは最短3日で開設できます。しかも、開設直後から取引を行うことができるのも魅力のひとつです。これでいち早く取引を行うことができます。また新規で口座を開設し、初回に10万円以上入金をすれば、1万円相当のレーディングチケットがもらえます。その他にも取引の量に応じてのキャッシュバックや、お友達紹介などのキャンペーンもあります。
AVATRADE(アヴァトレード)は、外資系の企業であるAVAグループの1つで、FXの取引業者として運営を行っています。世界各国で18万以上の口座を保有し、FXでの取引額は年間で5000億ドル以上にのぼります。AVATRADE(アヴァトレード)の資本先はアメリカなのですが、日本人でも安心をして口座開設や取引を行うことが出来るよう、日本語サポートも充実させています。英語を話すことが出来ない人や自信がない人でも、AVATRADE(アヴァトレード)は気軽に利用が出来るFX業者なのです。AVATRADE(アヴァトレード)では、高機能のFXトレーディングソフトのFXMT4を無料で利用することが出来るという魅力があります。このソフトは世界各国でも優秀なソフトとして賞賛をされているものですので、信頼度も大変高いことから、安心をして使用をすることが出来ます。FXの取引に必要な口座開設に費用が掛かることもありませんし、年会費などももちろん必要ありませんので、気軽にFXの取引を行うことが出来るのです。
バイナリー88という会社をご存知ですか?日本人向けにバイナリーオプションの取引サービスを提供している、今話題のバイナリーオプション業者になります。バイナリー88では、いろいろな種類の取引方法が用意されています。バイナリーオプション ランキング分析をした後にやっとたどり着いた優良企業です。基本のハイローはもちろんあります。さらに、ワンタッチやノータッチ、レンジ、さらに最近特に注目を集めている60セカンドなどになります。たくさんの種類の取引が準備されており、利用者は必ず満足の出来るものとなっています。

今は60セカンドがオススメ!60セカンドという取引方法は、勝率が高いことで有名です。バイナリー88では、60セカンドの配当率が業界トップクラスの78パーセントです。これは注目ですね。また、 初めての取引時にボーナスを受け取ることができます。このサービスによって、他と比べても手厚いものとなっているのです。もちろんバイナリー88は、日本人向けにサービスを提供していますので、日本語サポートも問題ありません。初心者の方でも安心をして利用をして頂けます。
XEマーケット(XM Trading)は、スキャルピングを主体としたトレーダーや、取引環境に高い機能を必要とするデイトレーダーにぴったりな海外FX業者。最大888倍のレバレッジを設定したハイレバレッジ取引や、低スプレッド取引(米ドル円1銭~)を備えているのが魅力です。

世界的に使われている取引プラットフォームであるメタトレーダー4は無料で使用可能。自動売買には、50を超えるテクニカル指標を利用することができます。また、複数のアカウントをかんたんに管理できるマルチアカウント・マネージャーソフトウェアもご用意。スマートフォンでの取引も問題なく行えます。MT4はもちろん無料で使うことができますから、自動売買もらくらくスタートできますね。


 

バイナリー・FX?

FXとバイナリーオプションはそれぞれ一長一短の投資法です。一般的にFXは指標やレバレッジまたは通貨やロット(Lots)など、多少勉強しなければならないものが多いとされています。

その点で言えばバイナリーオプションは一定時間で上か下かだけの良そうなので簡単といえるかもしれません。

ただだからといってすぐに勝てるというわけではないので、経験と戦略はどちらでも必要となってきます。