iForex(アイフォレックス)


アイフォレックスには2種類のプラットフォームが用意されています。ダウンロードするプラットフォームはパソコンにインストールして使用します。

ローカル環境で使用するものです。もう一つはWebベースで動作するもので、外出先で使用することができます。

いつでもどこでもトレーディングが可能ですが、Webベースのプラットフォームは利用価値が高いでしょう。セキュリティ管理された端末ではプログラムのダウンロードが禁止されていることがいいからです。

両プラットフォームのログイン情報は同じものですから、どちらからでもデータを更新することができます。

・ 「追証なし」「損失リミット」のサービス!

・ 日本語サポートで安心!

・ レバレッジは400倍まで!

・ 豊富な通貨ペア!

ギリシャから発信されるアイフォレックスです。日本でFXが始まったころにはすでに活躍していた信頼できる企業です。ちょうどXE Marketsと同じくらいと言ったところでしょうか。メールや電話でも口座を開くことができますから、時間はかかりません。もちろん、日本語サポートです。

特典として定期的なボーナスをもらえるプロモが開かれています。約70種類の通貨ペアは他業者を引き離した豊富さです。マイナー通貨も提供します。比較を十分行ったうえで、確かに充実した利用ガイドで安心できるということができます。

・ 通貨単位 千通貨

・ 手数料 なし

・ 入出金手数料 2000円

・ ドル円スプレッド 2銭(基本固定)

・ クレジットカード決済可能

・ 口座開設までわずか3分

レバレッジの倍率(400倍)に注意をしてください。

ギャンブルのような感じもする、という方はeToroでソーシャルネットワークFXを試してみるのも良いかもしれません。興奮を求めている人にはおススメですが、入出金手数料は無視できません。

ハイレバレッジを求めている「アイフォ戦士」と呼ばれる人たちが、2ちゃんねるに集まっています。

25銭程度の損失で強制ロスカットが発生するのが高レバレッジの特長です。

アイフォ戦士の間では予想できないロスカットで落胆したり、爆益2倍の言葉が飛び交っています。
 

バイナリー・FX?

FXとバイナリーオプションはそれぞれ一長一短の投資法です。一般的にFXは指標やレバレッジまたは通貨やロット(Lots)など、多少勉強しなければならないものが多いとされています。

その点で言えばバイナリーオプションは一定時間で上か下かだけの良そうなので簡単といえるかもしれません。

ただだからといってすぐに勝てるというわけではないので、経験と戦略はどちらでも必要となってきます。